2018/01/20

クッションテーブル

Category: コンピュータ,物欲 — Annexia @ 23:15

 自宅で膝の上にMacBookを乗せて使ったりするのですが、安定性がイマイチだったりします.なにかいいものはないかと思っていたら、Twitterでクッションとテーブルが一体化したものを紹介しているかたがいて、よさそうだったので購入してみました.

FX702748

FUJIFILM X70

 購入したのはBRUNOのクッションテーブル

FX702749

FUJIFILM X70

 ビーズクッションと集成材でできた天板の組み合わせです.

FX702750

FUJIFILM X70

 天板の四隅に切り欠きがあり、ここにビーズクッションのゴムを引っ掛けて固定します.

FX702751

FUJIFILM X70

 MacBookを乗せるとこのくらいのサイズ感です.

FX702753

FUJIFILM X70

 やや後ろ寄りにMacBookを置き、天板をパームレストとして使うのが自分的にはしっくりきました.
 ビーズクッションが膝の凹凸に馴染むのでコンピュータを安定して使うことができます.また、ビーズクッションを変形させることで微妙な角度の調整ができるのも使いやすいです.

2018/01/07

『キングスマン ゴールデン・サークル』

Category: 映画 — Annexia @ 22:15

 映画『キングスマン ゴールデン・サークル』を観てきました.公開から3日目の日曜午後の上映とあってか、満席とのアナウンスがありました.
(ここから先はネタバレ要素を含みます)
(more…)

2018/01/05

ヤマハEPH-W53にコンプライ

Category: 電化製品 — Annexia @ 22:24

 年末に購入して、気に入って使用しているヤマハのBluetoothイヤホン、EPH-W53
 しかしながら、付属のイヤピースがもう一つ馴染まず、Mサイズでは耳の奥まで入って痛くなり、Lサイズでも長時間使用していると違和感を感じます.そこで、低反発スポンジを使用したコンプライのイヤピースを試してみることにしました.

100F1391

FUJIFILM X100F

 コンプライのページに適合表が用意されているのですが、EPH-W53は新製品だからかまだ掲載されていません.そこで店頭でサンプルを出してもらい、実際に装着して確認して購入しました.
 EPH-W53にはタイプ200といわれる製品が装着できるのですが、その中で「アジアンフィット」と呼ばれるTsを選択しました.

100F1389

FUJIFILM X100F

 さっそく帰宅途中のバス車内で試してみましたが、遮音性が高く音がしっかり伝わります.標準のものと比べてやや低音が強く出る印象です.1セット1,000円ほどとやや高価で耐久性もそれほど高くないようですが、手放せなくなりそうです.

2018/01/01

2018年 新年のご挨拶

Category: 日記・雑記 — Annexia @ 00:00

FUJIFILM X-Pro2 + XF14mm F2.8 R

 2018年を迎えました.
 新年の抱負、というようなご大層なものはとくにございませんが、自分の思うところに素直になり、前向きに行動していければそれでよしとしたいと考えております(訳:欲望の赴くままに、欲しいものは買うぜ!).

 今年もよろしくお願いいたします.

(文章は年号だけかえて昨年のコピペ)

2017/12/31

2017年を振り返る – 物欲篇

Category: カメラ・写真,コンピュータ,物欲 — Annexia @ 09:24

 今年1年の振り返り、締めは物欲篇で.

1月 FUJIFILM X100F
4月 SEIKO SARB065
6月 Apple iPhone SE 128GB
7月 KENWOOD DRV-410
10月 Hengyijia 25mm F1.8
12月 YAMAHA EPH-W53
12月 Logicool MX ERGO

■カメラ関連
1月 FUJIFILM X100F

IMG_5917

 今年購入したカメラはこのX100Fのみ.1年に何台もカメラを買うほうがどうかしていると思う向きもいるかとは思いますが、まあそれはさておき.
 今まで使っていた、X100Tの後継機種で、デザインやレンズなどはそのまま継承され、センサーがX-Pro2やX-T2と同じ2400万画素になり、画像処理プロセッサも新しいものになったこともあって新たなフィルムシミュレーション「ACROS」が搭載されました.デザイン、質感、画質などすべてにおいて満足している1台.
 本体購入時にはX-T1とX100Tを下取りに出したので出費はそれほどでもなかったのですが、その後サムレストやボディケースを追加購入しているので、それなりの出費に.

10月 Hengyijia 25mm F1.8

FX702551

 中国系レンズメーカーの製品をAmazonで入手.MFレンズですが、F1.8と明るいわりにはコンパクトでしかも最短撮影距離18cmと使い勝手がよく、しかも画質もなかなか.それでいてお値段は1万円ちょっと.さすがに仕上げにはコストダウンの影響は大きく、絞り値や焦点距離は墨入れではなく印刷で所有欲を満たす外見ではないのですが、実用的な1本です.

■コンピュータ関連
6月 Apple iPhone SE 128GB

100F0941

 iPhone SE 64GBからの買い替え.iPod TouchとiPhoneを統合するにあたって曲が収まらないので容量アップをしたというわけです.iPhone 8やXなど新しい魅力的なモデルが出てきていますが、あまり大きくない自分の手にはこのサイズがしっくりきます.

12月 Logicool MX ERGO

FX702715

 会社で使用していたトラックボールをM570tからMX ERGOに変更しました.M570tは2台使用し、2台目も使用開始からそれほど経っていないのですが、レシーバのUnifyingがMacBookに直接接続できないのでHub経由となり、そのせいもあってか反応が悪いことが多々あってフラストレーションがたまるのでBluetooth接続のできるこちらに変更したのです.切断されることがなくなり快適になりました.

■その他
4月 SEIKO SARB065

100F0749

 セイコーの機械式時計です.セイコー5を使っていたのですが、低価格モデルということもあってかエッジ部分が立っていてシャツの袖部分が擦り切れやすいので使用をやめ、代わりに購入したというわけです.
 モデル末期の生産終了品を購入し、今はモデルチェンジ後の製品がプレザージュカラーダイヤルシリーズとして販売されていますが、ムーブメントがややコストダウンされたものに変更されており、精度や駆動時間は旧モデルのほうが上のようです.

7月 KENWOOD DRV-410

FX702316

 今年は様々な事故の影響もあってか、ドライブレコーダの普及が進んだ年のようです.自分もKENWOODのDRV-410を取り付けました.ロードスターには純正のドライブレコーダが用意されているのですが、KENWOODのカーナビ連動モデルであるモニタなしモデルをカーナビと連動せず使用、つまりメモリカードを外してPCに取り込まない限り映像確認できないという、なかなかひどい仕様のものだったので選びませんでした.
 取り付け位置は操作性と見栄えを考慮して、ルームミラー裏の運転席側に.普段はほぼ隠れていて存在が気にならないものの、気になった時はルームミラーを傾ければすぐに操作できるので便利です.できればお世話になりたくないものですが.

12月 YAMAHA EPH-W53

FX702709

 いままでずっと、Bluetooth接続のレシーバに手持ちのイヤホンを接続して使っていたのですが、冬場になってマフラーなどに引っかかったりして煩わしくなったのでシンプルなBluetooth内蔵イヤホンが欲しくなって購入しました.左右分離型の完全なケーブルレスモデルも考えたのですが、落としそうだったのとバッテリの持ちの問題、それに音切れの問題がまだあるようなので見送ることに.
 ヤマハのイヤホンはあんまりメジャーな製品ではないですが、自宅で使っているヤマハの小型のオーディオ機器の音質が気に入っていることもあって、試聴もせず予約購入.音質はかなり満足です.レシーバに比べると混雑した場所などでの音切れが気になります.

 こうしてみると、今年はそれほど大きな買い物をしていない感があります.
 来年はどうでしょうか.カメラ関係はX-Pro2もX100Fも後継機は出ないでしょうから買い替えはないでしょう.追加で購入したいレンズはあるのですが、なくては困るようなものでもないので懐具合と相談して考える感じでしょうか.X70が販売終了になってから1年以上経っており、富士フイルムがこのまま好景気を出さずに終了するのか気になるところです.
 また、来年の夏でロードスターのローンが支払い終了(繰上げ返済ですでに月の支払額は下がっているのですが)となるものの、車検があるのが頭が痛いところです.